FC2ブログ

あつとブログ

WEB漫画サイト「ゆめいろGペン」のサポートが本来の目的。色々な(偏った)ジャンルで調べたこと等をまとめる奇妙なブログです。コメントは受け付けてないのでご連絡は「mituiatto☆gmail.com」まで

オリジナル漫画「魔心」公開中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者におススメのブキ

WiiUシオカラーズセットが出るということで、おそらくスプラトゥーン最後の大規模な新規層参入のタイミングではないだろうか。
そこで初心者(ランク50未満)の人にオススメなブキと、逆に初心者に好まれるがオススメできないブキをまとめてみた。
一向に上達できないのも難だがあまりにストイックになって苦行になってしまうのもゲームとしておかしいので、「その場で楽しい」と「成長性」の両立ができるようなブキを選んでいる。
選び方は筆者一人の考えが基になっており、あまり評判は反映していない。また、「強い」「弱い」論には触れていない。
なお筆者は発売日からプレイしており、ナワバリに関してはS下位ぐらいの実力はあると自負している。
そんなやつが書いた文章に意味があるのかというと怪しいが、どうしても書いておきたかったのだ。参考になれば幸いである。

◼スプラシューターコラボ(キューバン・スパショ) 塗り◎、キル◎、汎用性☆
基本的には初心者にはシューターをオススメしたい。扱いやすく、何よりゲームの上達が結果に直結する。
特にスプラシューター系は程よい射程と集弾性、連射力を持ち、スプラトゥーンの基本を学ぶのに最適。
無印→クイックボムの扱いが難しい。クイボさえ使えれば撃ち合いはコラボより圧倒的に強い。
ワサビ→お手軽さはピカイチだが、スペシャルの効果的な使い方を意識しづらいので成長に繋がりにくい気がする。
といった理由で、スプラシューターの中でも選ぶならコラボをおススメしたい。
また、自分一人強ければそれだけで勝てるポテンシャルがあるので「レートを上げてもっと高いレベルの部屋でやりたい」人にオススメ。
欠点としては、「格下に爆発的に強い代わりに格上に爆発的に弱い」ことと、「デス時のスペシャル減少量が非常に大きい」こと。
まとめると、基本を学べ、成長に繋がるがその過程は格上に囲まれる時期では多少ストイックなものになる。周りが格下であれば順当に勝ててストレスが無い、といったところか。

◼N-ZAP85(スプラボム・スパセン) 塗り◎、キル◎、汎用性◎
全体的にはスプラシューターに非常に近い。
実質的な違いは「脚が速い」ことと、「自分の足元にインクの飛沫が落ちる確率が低い」こと(足をとられてやられる)。
単発攻撃力は低いが連射力があるので結果的なキル性能はそれほどスプラシューターと変わらない。(スプラが15F、ザッパーが18F)
スプラシューターコラボと異なり、デスしてもスペシャルの減少量が少なく、かつスペシャルがただ発動するだけで効果を発揮する。
格上に囲まれたときは塗りながらセンサーを張るだけでも十分貢献できる構成である。
ただし、格下の多い部屋の場合はセンサーを活かしてもらえず上手くいかないことも。と言いつつこの場合はメインウェポンの性能だけで殲滅できたりもする。
サブのスプラッシュボムは「投げる」だけでなく、下を向いて「転がす」ように使うことも覚えると撃ち合いが強くなる。
豆知識だが、ザッパーはスプラシューターより微妙に塗りが遅い。
ちなみに同じ射程帯の.52ガロンもこれらほどではないが基本をおさえているオススメのブキである。

◼デュアルスイーパー(スプラボム・スパセン) 塗り○、キル◎、汎用性☆
スプラシューターが基本となる環境の中で一方的に落ち着いて攻撃できる射程を持つ。
アクションゲームの初心者は「ごちゃってわけがわからない」のが敗因だったり成長を妨げたりするのだ。
この射程の中でも脚が速く、塗りも早い上に連射力があって狙いをつけやすいので非常に使いやすい。
サブスペの組み合わせとメインの性能から、何かとザッパーに近い。
また、弾速の速いプライムシューターや、2発しっかり当てればスプラシューター並の早さで倒せる.96ガロンと比べると、多少キル性能が劣る。そこまで大きな差ではないのだが、これらのブキとの直接対峙をしたときにはその差を感じることだろう。
なお微格下が相手であればスプラシューター等の射程内に入ってしまっても普通に勝てる。格上の射程内に入らないよう注意。
自分一人上手ければ勝てるポテンシャルは低くない。
まとめると、落ち着いて戦えるブキ中で最も使いやすく、なんでもできる。
このブキを私は最もオススメしたい。
なお近い射程のプライム、96ガロンは扱いが難しいのでデュアルと比べると初心者にオススメはしづらい。

◼ジェットスイーパーカスタム(クイボ・ダイオウ) 塗り△、キル◎、汎用性☆
クイックボムが使いこなせるならオススメ。近距離戦をも制する長射程ブキと化す。
ボムエイムの練習にもなる。
それでも懐に入られてキツい時の保証としてダイオウもあるので気楽にプレイができる。
メインの性能については、いくら射程があってもそんな遠くにエイムを4発分という長時間合わせられるのか、という問題が明るみに出る。これは初心者だからとかではなく、誰だって難しい。
また、デュアスイと違い、ジェッスイにまでなるとスプラシューター等の射程に入るとクイボダイオウ無しではかなりキツい。
塗りが遅く綺麗に塗りづらいので、あらゆる位置の敵の殲滅を担い、塗りは味方に任せるような動きになるだろう。
塗る味方を守れるぐらいに自分が圧倒的に上手ければ楽に勝てる方ではある。

◼プロモデラーRG(トラップ・トルネード) 塗り☆、キル×、汎用性×
初心者や外人がよく使っているのだが、正直オススメできない。
塗れば勝てるゲームなのは確かなのだが、撃ち合いが弱いことでやられてしまって塗れないとなると本末転倒なのだ。
初心者は元々撃ち合いが弱いのにそれに拍車をかける。(元々何を使っても誰も倒せないよ、というのは嘘である。例えば格上でもミスや別の敵との戦い等で非常に不利な地形に落ちてしまったりすることはあるが、それを狩ることができるか否かが異なるはず)
また、撃ち合いで負けまくってモチベーションが下がってしまうのもいただけない。
またこのゲーム、ある程度以上のレベルになると「戦闘に直結して有益な塗り」とそうでない塗りがあり、有益な塗りを行うには最低限撃ち合いで生き残ったり、敵の攻撃を掻い潜る必用がある。
戦闘に有益でない塗りも必用なのは確かなのだが、その塗りばかりをしていると「いつの間にか味方が死んでる」という状況になりがちなのが問題なのだ。戦闘が味方任せどころか人員が欠けて負担をかけていると言っても過言ではない。
ようは状況を見極めて塗りを切り替えなければならない。
これが切り替えられる上に敵に見つからずその塗り効率を活かす立ち回りは非常に難しく特殊で、戦って敵を程々に倒す方が遥かに楽で基本的であると言える。
まとめると、「倒さなくとも塗るだけで貢献できる」という甘い考え方ならオススメできない、「タイマンになれば倒されるストレスに曝されながら特殊な立ち回りを極める」必要のあるブキである。
もちろん、誰も襲いかかってこない初心者中の初心者部屋でなら強い。

◼わかばシューター(スプラボム・バリア) 塗り☆、キル△、汎用性○
金モデと比べればボムがある分撃ち合いや牽制はできるが、やはり全体的に見れば撃ち合いは弱い。
基本的にモデラーと同様の理由であまりオススメできない。
バリアもあるのでモデラーとはひと味違った立ち回りができるが、やはりそれは敵を倒すよりも難しい特殊な立ち回りになる。
極めれば十分強いブキではあるが、ナワバリの基本を学ぶにあたっては「わかば」という名の割には初心者にそれほどオススメできない。

◼ノヴァブラスターネオ(スプラボム、ボムラ) 塗り○、キル☆、汎用性○
狙わなくても当たるので初心者帯では非常に強いが、それ故に汎用的な成長を見込めないのでオススメできない。
またこのブキ、キル数が増えるからオレツエーと勘違いしやすいが、味方がある程度以上強く、場を整えてくれないとパワーを発揮できない、味方頼りなところがあり、自分一人上手くても事実としてどうにもならないことがある。こうした状況がストレスになる人ならオススメできない。
また、場が整っていても格上に勝つのが非常に難しい。スプラシューターコラボなど比にならないほど格下に強く格上に弱い 、弱いものいじめブキなのだ。(そのくせ味方も格下の場合は前述の通り場が整わず負けたりする)
もちろんこのブキを極めることには意味があるが、初心者にオススメできるかというと難しい。

◼スプラスコープ(スプラボム・ボムラ) 塗り◎、キル○、汎用性△
始めに言っておくと、慣れるならスコープをオススメする。
もちろん好みにもよるのだが、理論上射程の長いスコープの方が上位互換と言わざるを得ないのだ。
塗りもスコープの方が射程が長い分単純に早くなる。ちなみに私はスコープ無しである・・・
さてスプラチャージャーおよびスコープだが、初心者は勘違いしやすいが塗りもできるブキである。
塗りポイントが低い人は「チャージャーは塗れないから」と言い訳して塗りを疎かにしているだけなので動きを見直してみてほしい。
初心者がチャージャーを使う時最も注意した方がいいのは「塗る」ことである。
具体的に言うと、「撃たずによーく狙ったって当たらんもんは当たらんのだから数撃って当てろ、ついでに塗れて味方のサポートになる」である。
キルの面でも強く、ギアに攻撃力アップをつけるとチャージがギリギリ完了していなくても敵を倒せたりする。
攻撃力をたくさん積めばチャージ開始から40Fぐらいで敵を倒せるようになったりもするが、そこまで必用かは意見が分かれる。(本来は60Fでフルチャージ)
一発外しても次のチャージまでさほどかからず、インクの補充なしで6発も撃てるのでチャージャー系の中では初心者にオススメなのはこれである。
なおスプラチャージャーは様々なブキに有利な代わりにリッター3Kにめちゃくちゃに不利なので注意したい。
そもそもチャージャーは初心者にはあまりオススメできない。というのも初心者は危機察知能力が発達しておらず、それが結果に顕著に出るのがチャージャーなのだ。
危機察知能力の向上はシューターでも望める。
初心者の内にボコボコにされてモチベーションを失うのは惜しい。シューターやスピナーで楽しみながらチャージャーにも役立つ能力を伸ばしていきつつ、たまにチャージャーも使うというのをオススメしたい。
もちろんこのブキ群に心を奪われてしまったのなら仕方がないのだが・・・
ちなみに危機察知能力だけあれば使えるかというと、エイムや立ち回りも少し特殊なので結局練習しないことには使いこなせない。
モチベーションを度外視すればチャージャーだけ使っていた方がチャージャーが上達するか?と言われると、私はイエスと思う。長い間チャージャーから離れると勘を失う。また、チャージャーは基本的には一方的に撃つので敵のブキの性能がどうこう相手の立場を知るどうこうはそれほど関係無い。が、色んなブキを使った方がいいとの意見も多いので鵜呑みにしないよう。

◼スプラローラーコラボ(ビーコン・ダイオウ) 塗り○、キル◎、汎用性×
オススメできない。
このブキ、歴史的に数周している。
体験版時点では「画面がガクガクするレベルの初心者でも転がすだけで塗れて倒せる」ので強く、
発売直後~2ヶ月の間はシューターのプレイヤースキルが上がってローラーは弱く、
発売3ヶ月~バランス調整の入る5ヶ月目まではローラーのプレイヤースキルが上がってローラーは最強とまで言われた。
バランス調整後は実質的な射程やエイムの簡単さを奪われ、一気に玄人ブキと化した。
しかしどうやら初心者帯では今もブイブイ言っているようなのだが、ノヴァブラスターと同じ理由であまりオススメできない。
格上には手もゲソも出なく、マトモにやりあえるようになるのは他のシューターよりも難しいのだ。
最初は無双できてもいずれ壁にぶつかるので、そこでシューター等に持ち変えてみてほしい。
もちろんこれも、このブキに心奪われてしまったのなら仕方がないのだが・・・

◼バレルスピナーデコ(ポイセン・ダイオウ) 塗り△、キル◎、汎用性○
誰にオススメって、チャージャーが好きだけど使いこなせない人にである。
チャージャーほど特殊なエイムを必用とせずにシューターと同じ感覚で当てられ、かつチャージャーと似た「一歩引いた位置で味方を補佐」ができる。
バレデコはその中でもダイオウがあるので懐に入られてしまったときの保証もあり、お手軽に使える方である。
チャージャーでボコボコにされてモチベーションが下がりそうな時など、このブキを試してみてほしい。
よりクレバーに立ち回りたい人にはシールド持ちの無印もおススメである。




他のブキは「程々にオススメできる」または「見ての通りオススメできない」の二種類である。(例えばシャープマーカーやバケットスロッシャーは前者、ラピッドブラスターやスクイックリンは後者)
また、こんな記事を書いておいて今更なんだという感じだが、スプラトゥーンを楽しむには色んなブキを使ってみてほしい。
気分が大きく変わって新たな楽しさに出会えるだろう。
ギアのおススメは撃ち合いで勝てないと悩んでいるなら「安全シューズ」を試してみてほしい。それ以外は微小な差しか生まないことが多いのでお好みかと。


2年目参戦で今初心者の人は将来的に「古株」になるだろうから、是非1年目の我々と区別がつかないぐらい追いついてほしいと願う。
以降はブキの話ではないので「続きを読む」に収納させてもらうが、迷走している初心者には読んでみてもらいたい話になる。

続きを読む
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。